ext4ディスクの場合、デフォルトで総容量の5%が/root用として予約されている。

ディスク容量 / ディスク使用量が空き容量 (%)と一致しない場合、こちらの可能性が高い。

 

この領域を使用しない場合はこの予約容量を0にすることができる。

 

予約容量の確認

sudo tune2fs -l /dev/対象ディスク

 

Reserved block count × Block size が 予約容量[byte]となる。

 

予約容量の削除

sudo tune2fs -m 0 /dev/対象ディスク
tune2fs 1.42.9 (28-Dec-2013)
Setting reserved blocks percentage to 0% (0 blocks)